FC2ブログ

Hねた体験談コピペブログ

SEX・寝取られ・フェラ・近親相姦・初体験・乱交・3P・生挿入・中出し・アナル・浮気・覗き・巨乳・不倫・セックス・会社での体験談・温泉でのエッチ話、告白、投稿などHネタをコピペしてまとめたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

妻の過去 

悪いと思いつつ、手帳を見てみると自分と付き合い始めた頃からの物だった、「今日、初めて○○くん(自分)と二人で映画を見に行った、なんで、私を誘ってくれたんだろう?もしかして…だったら嬉しいな」「今日、○○くんに告白された、迷ったふりして「明日、返事するから、少し考えさせて」とかいっちゃたけど、返事はすぐにしたかった、やぁ~ん、どうしよう、もう少しじらしてやろうかな?またされた分もあるし」などの内容が書かれていた。 しばらくそのような、内容が続き赤と青のハートマークが付き様になった(おそらく、内容からすると赤マークは自分と○○した日、青マークは自分とあった日)のだが、「ある日、「今日、街で偶然○○(元カレらしい)にあった、もうなんとも思って無いんだから話しかけるな!ムカツク」と言った内容のメモの一週間後位から内容なしの黒×マークが週に2日程度付く様になったが、この時点では、なんのマークかわからなかった。

その後、手帳の方は例のマークと予定のだけが書かれていた。 元カレの事が妙に気になり、日記の方見る事にした、カギはアクセサリー入れの中敷きの内側に隠してあった、少しドキドキ(浮気でもしてたのか?)しながら内容を確認すると、手帳の日の3日後元カレから電話があり、付き合っていた時の写真とビデオを今のカレ(自分)に送り付けると脅され、関係を持ってしまった事、その後、元カレに性欲処理の道具にされていた事(例の黒×は元カレに遊ばれた日の様だった)が事細かに書き記してあった。 そして日記の最後のページは自分と結婚する為、元カレに関係を終わりにしたいとお願いした所、逆上した元カレに殴られたうえに犯され、しまいには当時の遊び仲間まで呼ばれ、翌日の夜まで犯され続けた事が書き記してあった、まさかそんな事があったとは、怒りの中になんとも言えない興奮が込み上げて来た。
ビデオの一本は元カレと付き合っていた当時の物でまだ高校生だった妻が元カレの物を嬉しそうにしゃぶったり色々な体位で責められている物だった、二本目と三本目は正に日記の最後の出来事だったらしく、顔を腫らし泣きながら犯されている妻の映像から始まった。

泣きながら犯されている妻に元カレが「ふざけやがって、じゃあ、終わりにしてやってもいいが今日は俺が満足するまで帰さないからな、思い付くかぎりの事するからな、耐えられたら終わりにしてやるよ」と言うと、元カレは妻に中出しした、妻は泣きながら「中に出すのと、ビデオは止めて」と懇願したが「うるさい、ビデオは耐えられたら返してやる、今日は全部中出しだ、耐えられないなら終わりにしないぞ」と妻を殴りながら言った、妻も覚悟を決めたのか諦めたのか抵抗をやめた、無抵抗の妻に元カレは手カギを掛けベッドに固定し逃げられない様にした後もう一度妻の中で果て、性液で汚れた妻にバイブを入れロープで外れない様に固定し部屋を出た、その後約1時間バイブを入れられ放置されて喘ぐ妻が映り続けた、元カレは食物や酒を仕入れに行っていたらしく両手に沢山の荷物を抱え返って来た、妻をそのままにし酒を飲みながらAV鑑賞をはじめ、興奮したら妻で遊ぶと事を繰り返した。

二本目のビデオはその繰り返しで途中テープ切れで終わった、三本目は、翌朝らしく、首輪に鎖で繋がれた妻がシャワーを浴びさせられている妻の映像から始まった、元カレは「今日も遊んでやるから、その汚い腐れマンコ綺麗に洗え、まっ、その腐れマンコじゃ臭いまでは取れないだろうけどな」と言うと妻の尻を蹴飛ばした、妻は悔しそうに涙を溜めなから「いつになれば許してくれるの?もう一晩付き合ったのだから良いでしょう」と言ったが元カレは、「お前次第だが、もう一晩位かな?」と笑いながら答えた。 その後朝食をとりながら自分の物を妻にしゃぶらせ、台所で後ろから犯し又手鍵を掛け部屋と部屋の間の欄間の部分にロープを掛け妻を吊しバイブを固定した。30分ほど放置した後、妻に近寄り顔をアップにしながら元カレが言った「正直お前の体飽きてるしもう終わりにしてやっても良いんだけどなぁ~」妻は「じゃあ、もう止めてよ、飽きたならもう良いでしょう」すると元カレはニヤニヤしながら「でも、久しぶり俺の友達にも会いたいだろ、付き合ってるころは毎日みたいに集まってたし、正直お前とやりたいって奴結構いたんだよね」妻は愕然として「嘘でしょう、何言ってんの?もう帰してよ」元カレはさらにニヤニヤしながら「駄目~」と一言 妻は言葉にならない悲鳴とも取れる叫び声をあげていたが口の中に下着を入れられガムテで塞がれた。

元カレは、友達に電話したらしく程なくして4人の男達が部屋に到着し口々に「○○ちゃん(妻)久しぶりぃ~」「いやぁ~、前々から○○ちゃんの事犯したかったんだよねぇ~」「○○(元カレ)、本当にやっちゃっていいのかよ」などとかなり興奮気味に話している、すると元カレが「あぁ~、コイツこれから結婚して旦那のチンポだけしか相手出来なくなるから、独身最後の思い出に沢山のチンポで可愛がってやろうと思って、お前らもコイツの友達なら強力してやるのが本当の友って奴だろう」などと勝手な事を言いはじめ友達も「元カノにここまでしてやるなんていいやつだなぁ~」と話しながら妻の体を弄びはじめた、妻も抵抗はしたものの、男4人の力にかなう訳も無く、代わる代わる犯され、口、マンコしまいにはアナルにまで入れられその後、友達も二人増えその頃には自分から腰を振り放心状態になりながら「もっとしてぇ~、チンポほしいの~」と普段とは違う淫乱な生き物になっていました。

ビデオは途中で途切れていましたが日記の内容から行くと、夜には解放された様です、ビデオは180分テープを三倍でされたものが二本計18時間にもおよびその間怒りが異様な興奮に変わり何度も自分で果てました、五年以上前の事であり妻自身の意思による浮気でもないので許す事にしています、ビデオは全てDVDに移し元どうりに梱包しています、そのうち、時間がたてば妻の口からその時の事を聞きたいけど、いまは、黙っているつもりです。




もっと過激な体験談を見る

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2008/05/26 18:37 ] | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。