FC2ブログ

Hねた体験談コピペブログ

SEX・寝取られ・フェラ・近親相姦・初体験・乱交・3P・生挿入・中出し・アナル・浮気・覗き・巨乳・不倫・セックス・会社での体験談・温泉でのエッチ話、告白、投稿などHネタをコピペしてまとめたブログです。
月別アーカイブ  [ 2008年07月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モテ雄と彼女 

まだ大学入りたての頃の話だ。 女の子との付き合い方も全く分からぬ俺は、なんとなく俺に好意を 持ってくれてる女の子とつきあいだした。ま?お世辞にも美人と言えない 感じの、垢抜けない地方出身の子だった。初体験ももちろんその子。 凄く好きとかそういうんではなく何となく一緒に過ごしてた。 入学してから3?4ヶ月経った頃だったと思うが、やっと親しい友達が できだした俺は彼女を連れてよく飲みに行った。 と言っても貧乏学生だった俺達は外ではそんなに深酒できず、結局誰か の家に行って飲みなおす感じ。そしてそこで雑魚寝した。 そんな中で事件は起こった。 その時に飲んでた連中の中にひと際モテる男が一人混じっていた。 何と言うかなにをやらせてもソツなくこなすスポーツマンタイプとでも いおうか。ま?男の俺でも惹かれる気持ちはよくわかる。 だから彼女が嬉しそうにそいつと話してるのを見ても 嫉妬することもなく放置してた。 女の子連中はそいつとの話に夢中であぶれた男連中でど?でもいいような 話をぐだぐだ話してるうちに酔いが回りまわりも一人二人とその場で いびきをかいて寝始めた。俺もなにやら眠くなって横になりうつらうつら しはじまった時だ。「んっ・・・あっ、やだ・・・○○くん。ちょっと」 前の方でかすかに声が聞こえる。俺は朦朧とした意識の中で辺りを 見回すともう既にみんな潰れていた。見えるのは散乱した空き缶と つまみの袋だけ。よく分からんが時計のカチカチという音だけが凄い聞こえたのを覚えてる。 「ん・・あん。○○くん。だめだってば・・・」みんな寝静まってるのに やはり声が聞こえる。少し目が覚めてきた俺は目をこらした。 しかし声の主が見えない。「ハァハァ」と荒い息づかいも聞こえてくるのだが・・・ と、その時だ大ガラなモテ雄君の背中から見覚えのあるセーターの柄が 目に入る。(彼女のだ!)そう思った瞬間俺の目は一気に覚めた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2008/07/08 05:26 ] 寝取られ | TB(6) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。