FC2ブログ

Hねた体験談コピペブログ

SEX・寝取られ・フェラ・近親相姦・初体験・乱交・3P・生挿入・中出し・アナル・浮気・覗き・巨乳・不倫・セックス・会社での体験談・温泉でのエッチ話、告白、投稿などHネタをコピペしてまとめたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

後輩の女の子をマッサージ器でいかせまくり 

大学の時なんだがサークルの後輩の女の子1人+
俺ら3年3人で友人Aの家で飲みってシチュエーションがあった。
つか本当は後輩の女の子2人の予定だったんだが
ブサイクな方が帰ったため途中からそういうシチュヘ。
ノリは良いけど彼氏がいるからって理由でデートとか誘っても
絶対OKしてくれない子だったから皆諦めてたけど結構可愛い目。
酔って寝ちゃった所で友人Aが
「誰か送ってけよ」と。
でも全員かなり酔ってたから車乗るの嫌って事で拒否。
そのうち友人Bが
「ちょっとだけ。ちょっとだけおっぱい。な。おっぱい。」
とか訳のわからない事を言い出してサマーセーターの上から揉みしだきまくる暴挙に。
起きないもんだからそのうち友人Aまで揉みだすしまつ。
そして俺。
「そこの部屋の隅に転がってるマッサージ器なにあれ。」(俺が一番たち悪い)

マッサーの威力マジ凄い。

まず弱めにしてブイイイイイとか言わせつつ股間へ。
優しく当てた途端アへ顔になるその子。
寝てたから無防備だけあって完全にアへ顔。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2008/04/29 00:06 ] 乱交 | TB(0) | コメント(-)

ねぇ…。利子欲しい? 

高校の帰りは週2回が電車で後の3回が親の車だった。親の車で帰るのは何もしなくていいし1番楽だが、俺は電車帰りが毎回楽しみだった。
理由は降りる駅までの間の30分、中学の同級生と会えるからだ。高校では全く女子と話せない俺も、彼女とは話す事ができた。
彼女とは中学校で2年間クラスが一緒だった。俺のクラスは他のクラスに比べて男女が仲が良かった。特別に浮いてる存在の奴もいなかったし、カップルも何組かいた。俺と彼女も付き合えそうな雰囲気だったんだけど、受験が忙しくなりそれどころではなくなってしまった。
彼女の名前は美咲。顔は普通くらい。身長も低い小柄な子なんだけど胸が大きい。サイズは聞いたけど忘れたな。Dくらいか?
実は彼女とはある事がきっかけで体の関係を持つ事になった。だから会うのが楽しみだったのだ。
[ 2008/04/21 23:11 ] 友人 | TB(10) | コメント(-)

去年まで☆ 

ちょうど1年前、高校を卒業する直前ぐらい??まで、
私と、男友達のRとMの3人にはヒミツな関係がありました!!
それは、学校帰りにRの家で3Pすること!!

初めての3Pは、高3の5月でした。
いつものように学校帰りに3人でRの家で遊んでたら、いつの間にか下ネタで盛り上がってて、
どんな体位が好き~とか、誰とやったのが一番気持ちよかったかとか、
スゴイ具体的すぎるくらい具体的な話だったから、3人みんなムラムラしてきちゃって!
今も忘れない、あのときの会話。
R「3Pってさ、AVの中だけだべ。」
私「ホントだよね~!!普通に3Pとか絶対ありえないし!」
M「でも乱交パーティーとかホントにあるぢゃん!」
私「それはそれだよ~!そーゆうことぢゃなくて!!」
R「そそ!普通に生きてて、3Pするやつなんていねーだろ、ってコトだよ。」
M「ぢゃぁ、してみる?」

最初はRと二人で「はぁ!?」って思ったけど、欲望?と好奇心に負けた・・・笑
そしてその日から、私たちは3Pするようになりました!!
[ 2008/04/14 23:11 ] 3P | TB(0) | コメント(-)

酔った兄と… 

あれは、去年末のある週末での出来事でした。
就職してアパートで独り暮らしをしている私は23才にもなって未だ将来を共にしても良いと思う様な相手も居なく、だからと言って今まで誰とも付き合った事が無い訳でも無く、その時はたまたま独りで、週末特に予定が無かったあの日、そろそろ寝ようかなと思ってたら突然玄関のチャイムがけたたましく鳴ったかと思うと続いてドアをドンドンと叩く音が部屋中に響き渡たりました。
私は何事かと思い恐怖さえ感じていた時でした。
「おーい!マキ~!今帰ったぞぉ~!」と、聞き慣れた声が聞こえて来ました。
それはまるで私が妻の様な誤解を招く呼び掛けをして来た相手は誰であろう、実の兄でした。
兄は実家で両親と暮らして居るので、そうそう私の部屋に来る事は無く、ましてや夜の遅い時間に訪ねてくる事なんて、余程の事が無い限り有り得ません。
その兄が訪ねて来たと言うのは何かあったのかと思ったけど、どうもそんな様子ではないのは私を呼ぶ声がシラフでない、呂律の回ってない口調から完全に酔っ払っている事がはっきり分かったからです。
どうやら終電に乗り損ねた様です。兄の勤める会社は私の住んでいる部屋に近くは無い筈なのですが、後で聞いた話では、同僚が急な転勤になるとかで送別会をして、その二次会やら三次会で飲み歩いていたら、たまたま私の住むマンションに近づいていたそうです。
私はそのままほっといておこうかと思いましたが、近所迷惑にもなるし、あらぬ誤解を招く事にもなりますので、仕方なく兄を部屋に入れる事にしました。
ドアを開けると、待ってましたと言わんばかりの勢いで兄が傾れ込んで来ました。
それを私は何とか受け止めると、玄関に座らせてドアを閉めて鍵を詰めました。そして、兄の足から靴を脱がし、そのまま寝てしまいそうな勢いの兄の腕を引張り起して、千鳥足でふらつく身体を支えながら私のベッドまで運びました。
玄関からベッドまでは、ほんの数メートルなのに酔った兄を支えながらでは、これほどまでに長いと感じることは無かったでしょう。
私は肩で息をするほど息切れをしてしまい、一方、兄はと言うと私のベッドでスースーと寝息を立てています。
[ 2008/04/07 22:59 ] 近親相姦・兄 | TB(0) | コメント(-)

入社当時の思い出 

大学を卒業した2年くらい前、あるメーカーへ就職してしばらくたった時のことです。
あまり大きな会社ではないですけど最初私はそこのシステム管理部門に配属されました。
システム管理の仕事って商品管理のシステムがきちんと動いているかを見ているだけって
聞いたから楽だと思っていたら、システム自体は24時間体制で動いているから
サーバールームへの泊まり込み夜間の作業も出てくると聞かされました。

同期の女の子でシステム部門に配属された子は私以外にもいたんですけど、
夜間の勤務に女性を加えるのは私が初めてだったみたいです。
しかも理由は、雰囲気がボーイッシュな感じだから
頑張れるだろうってことだったようです…。

さすがに夜間一人でサーバールームにいるのは男性でもほとんどないらしく、
通常2~3人で一緒に泊り込むようです。
初めてで女性ということもあったので、私と私より3年早く入社した先輩と、
システムを作られた協力会社の方が2名の、計4人で泊まり込みをしました。
始めのうちはどういった作業をするのとかを覚えるのが精一杯で、
あっという間に時間が過ぎていったのを覚えています。
[ 2008/04/05 01:37 ] 乱交 | TB(0) | コメント(-)

入社2年目のこと 

 今からもう18年も前のこと。入社2年目の秋、同じ職場の仲の良いもので集まり桑殘゚に行った。
 当初は同期の仲間4人、それも野郎だけで計画していたが、女の子達も行きたいということになり、先輩を含め、男性4人、女性6人となってしまった。
 男性は皆同期の24歳、女性は21歳から41歳の既婚者まで。

 昼過ぎにキャンプ場に到着し、早速テントを張ったり、????の準備を始め、????片手に????やおにぎり、鍋物を思い思いに取って食べた。
 昼食と夕食の境がなく、4~5時間飲み食いし放題。
 酒が入るとやはり話題はHな方向へ進んでしまう。誰と誰が付合っているとか、誰と誰が不倫関係であるとか、そんな話から初体験、今の彼、彼氏とのHの話。
[ 2008/04/04 03:22 ] 乱交 | TB(0) | コメント(-)

亡妻に瓜二つな娘と 

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 23:54:25
一度だけある。娘が学生のときだったか。
ちょっと書いてみる。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 00:47:19
頼むよ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 00:47:51
うちは嫁さんが娘を産んですぐ死んでしまった。
俺は娘を食わせてやることで手一杯。かなり仕事の虫になってた。
そのこともあって娘の面倒をほとんど見てやれなかったけど、
娘は幼いながらにちゃんと事情を汲んでくれた。
もちろん再婚も考えたけど、
娘は「あたしは平気だからお父さんが決めて」の一点張りで俺のことを気遣ってくれた。
それに俺自身、嫁さんの姿が目の裏に焼きついて離れないので諦めた。
正直、泣きそうなくらい娘が不憫で、だけど今さらどうしようもできなくて涙をこらえたよ。
そうして、仕事して収入を得るのは俺の役目。家事全般をこなして家を守るのが娘の役目。
自然とそんな感じの役割分担になってた。
[ 2008/04/04 01:32 ] 近親相姦・娘 | TB(0) | コメント(-)

ある研究調査・・・  

知り合いの医者(♀)に、ある事を頼まれた、医者と言っても研究が専門らしく、ある物の採取に協力して欲しいとの事だった・・・それは「精液」の採取だった。それも、10代前半の子から採取したいと言われた、知り合いの説明では、各年代別に精液に含まれる精子の量を調べている関係と言われた。(環境ホルモンに関する研究とか?)

既に、数人の子から採取済みだった、出来るだけ多くの子から採取して、ちゃんとしたDATAを作りたいらしく、協力する事にした、ちょうど~小5の甥っ子がいるので、母親である実姉に相談した・・・「どうだろう、ちゃんと出るかな??」と半信半疑だったが、ちゃんとした研究と聞いて協力して貰える事になった、知り合いと約束した採取の日、病院に甥っ子を連れて行ったが、目が覚めている状態では、間違いなく嫌がられるのは当たり前、飲み物に少量の睡眠薬を混ぜ眠らせて採取することになった。ベットに寝かせ、知り合いが甥っ子のズボンとパンツを脱がした、まだ~陰毛も生えていない、しかもチンポは包茎(爆)ある方法で勃起させた、まだ~子供だから10センチくらいの大きさ、見ていた母親(実姉)も「初めて見た、勃起した~息子のチンチン(笑)」、どうやら前立腺に軽い電気ショックを与えて射精させるらしい、何度~行っても射精しない・・「まだ、早いかも・・・」と母親(実姉)が言った矢先、射精された~精液がドバ~と噴出すようなシーンだった(爆)
[ 2008/04/03 08:21 ] その他 | TB(0) | コメント(-)

俺も彼女に浮気された事がある  

俺も彼女に浮気された事があるので、
その時のこと書いてみるよ。

数年前の話になるけど、ある職場でアルバイトしてた。
そしてその職場の事務の女性と付き合う事になりました。
彼女は俺より3つ年上で、当時25歳。
彼女は仕事の時は眼鏡かけていて、冷たい感じ。
いつもツンとしていて、見た目は性格きつそう。
最初の頃は取っ付きづらくて怖かったけど、
喋ってみると案外気さくで、いい人だった。

バイト始めて一年ほど経った頃、
職場の飲み会があって、その帰りに勢いで彼女とホテルへ。
やっちゃいました。それから付き合うようになったんです。
まあ、その頃にはもうかなり打ち解けてたから、
付き合う予兆はあったんだけど。

彼女は背はあまり高くないんだけど、
巨乳巨尻で腰はしっかりくびれている。
職場の制服ではケツ大きさくらいしか目立たなかったが、
脱がしてみたらかなりエロいスタイルで、
付き合い始めの頃は、彼女のアパートに入り浸りで
暇さえあればやってばかりでした。
ただ職場では恥ずかしいのや立場などから、、
付き合っている事は内緒にして欲しいと彼女に言われ、
一応職場の人には秘密にしていました。
俺としては言っちゃいたかったんだけど。
[ 2008/04/02 02:18 ] 寝取られ | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。